開業までのステップ(メニュー・レシピプラン) | カフェオーナーズクラブ

メニュー・レシピプラン

メニューはいわばお店の顔となるものです。
まずは、お店のコンセプトや想定するお客様の層などでメニュー化計画を行った上で、
具体的にメニュー品目を決めていく必要があります。

メニュー化計画

メニュー・プランニングは、お店の営業力の基本的な骨格となるものです。売上高を上げて利益を確保するために、店舗コンセプトに基づいたメニューやサービスを計画し、管理をしていきます。

メニューを決める

メニュー化計画が決まったら、具体的にメニュー品目を決めて行きます。

UCCでは、お店の対応に応じた効果的な販売促進をお手伝いするために「イベントガイド」をご用意しておりますので、ぜひご活用ください。

レシピをつくる

メニューの開発は、実際には 「試作」 と 「試食」 の繰り返しによって行います。メニューの内容が決まったら「メニュー基準表(レシピ)」 を作成しておきます。
そうすれば、つねに一定の質・量のメニュー提供が可能になりますし、メニューの見直しや改定作業にも役立ちます。また、盛り付け例の写真を撮り厨房内に掲示しておけば、提供メニューの標準化がはかれます。

UCCでは、お店の対応に応じた効果的な販売促進をお手伝いするために「イベントガイド」をご用意しておりますので、ぜひご活用ください。

売価の設定

各メニューの売価の設定は売上高や利益に直結するものですから、とくに慎重に検討する必要があります。
基本的には次の3つを検討した上で、個々のメニュー売価を設定していきます。

1.お店のコンセプト

2.原材料費等の原価をもとに

3.競合他店のメニューとの比較・検討

カフェオーナーズクラブのメニュー提案

のメニューをアレンジした「アレンジコーヒーメニュー」や、紅茶やケーキのレシピを揃えた「アイディアいっぱいカフェメニュー」など、メニュー計画に役立つコンテンツをお届けしています。ぜひ参考になさってください。

お問い合わせ

上にもどる

お問い合わせ

上にもどる

お問い合わせ

上にもどる